カンボジア


2004/2/10 ベトナム国境→カンボジア国境    
移動手段  徒歩とボート
   
時間 15分くらい
費用 ツアー料金(2泊3日で28us$)に含まれる
   
ベトナム側の出国手続きはシンカフェのおじさんがやってくれ、私達は荷物を機械に通すだけ。
その後、係員にパスポートを見せ、歩いてカンボジア側に入国。
カンボジアのキャピトルツアーにツアー会社が変わり、またボートに乗る。5分ほどでボートを降り、カンボジアのイミグレーションで入国手続きをする。
荷物などは一切調べられず、なんなく通過。

2004/2/10 カンボジア国境→ネックオルン→プノンペン 
移動手段  ボートとバス
   
時間 2時間半+1時間半
費用 ツアー料金(2泊3日で28us$)に含まれる
   
入国審査後、再びキャピトルツアーのボートに乗り込みネックオルンへ。ネックオルンにてバスに乗り換えプノンペンへ。
カンボジアに入ると明らかに道が悪くなると聞いていたのだが、ネックオルンからプノンペンへの道はそれほどひどくなかった。

2004/2/14 プノンペン→シュムリアップ 
移動手段   ボート
     
時間   7:00→13:00(6時間)
費用   20$(2200円)
     
値段はバスで行くよりずっと高いのに、人気のあるボートに乗ってみた。
プノンペンのキャピトルツアーで予約。
 屋根の上が気持ちいいと聞いていて、しっかり場所を確保したのに、あまりに寒くて1時間後には船内に退避した。(あの暑がりな欧米人のみなさんでさえ、ウィンドブレーカーを着ても寒いと言っているほど。)しかし、ボートは定員の倍くらいの人を乗せており、座席が足りなくて私達は入り口の階段で寒さをしのいでいた。
 乾季だったためか、トンレサップ湖上で小さいボートに乗り換えた。ボートを降りてからはキャピトルの提携しているホテルのスタッフが迎えに来ていて、シュムリアップの町まで行ってくれた。(一応ホテルを見せてもらったけど泊まらなかった)

2004/2/19 シュムリアップ→ポイペト→アランヤプラテート
移動手段   バス
     
時間   8:00→13:00(5時間
費用   5$(550円)
     
泊まっていたチェンラホテルで予約。
ポイペトまで走っているバスの中では一番きれいなバスだったと思う。
途中の道でミニバスが故障して止まっているのをみかけた。
ポイペトでの出国はスムーズだが、アランヤプランテートでの入国手続きは恐ろしく並んでいる
アランヤプラテートに入ってから鉄道駅のあるあたりまではトゥクトゥクで60Bくらい。
ポイペトの少し前の町から、カンボジアなのに支払いがタイバーツになる。