アメリカ合衆国  7/7〜7/21
 


アメリカ国内の移動はほとんどレンタカーだったため、詳細は国別情報・アメリカのスペシャルに載せます。レンタカーでの所要時間は休憩したり寄り道したりしているため、実際に走った時間とは異なっていることがあります。

 
2005/7/7 成田(日本)→ロサンゼルス(アメリカ)
移動手段
  飛行機(シンガポール航空)
時間
 18:50(日本時間)→12:00(ロサンゼルス時間)
(11時間10分)
費用
 5?000円(TAXなど込みで7?000円)
  はっきりした値段を忘れちゃっいました。ごめんなさい。
帰国したらUPします。

夏に向けて航空券の値段が上がり始めた時期だった。一番安かったのはユナイテッド航空(たしか1万円くらい安かったと思う)だったが、シンガポール航空に乗ってみたくてこっちを選んだ。シートや食事などは所詮エコノミークラスなので大差ないが、サービスはよかったと思う。パーソナルテレビが付いていて、ゲームができたため、かえって寝れなかった。
 

 
2005/7/7 ロサンゼルス→フォンタナ
 
移動手段
  レンタカー
時間
 (約1時間30分)
費用
 レンタカー代、2週間で358.2$(40118.4円)
ロサンゼルスの空港からレンタカー会社までは無料シャトルバスで10分ほど。レンタカー会社の受付が混んでいて1時間くらい並んだ。(詳細は国別情報・アメリカのスペシャルで)
 

 
2005/7/8 フォンタナ→ウィリアムス
 
移動手段
  レンタカー
時間
 (約7時間)
費用
 レンタカー代、2週間で358.2$(40118.4円)
何時間走っても同じような景色が続いていた。私達の1つ前を走っていた車が、わき道に入って行ったかと思ったら大クラッシュ。ドライブ2日目にして凄いものを見た。(詳細は国別情報・アメリカのスペシャルで)
 

 
2005/7/11 ウィリアムス→ラスベガス
 
移動手段
  レンタカー
時間
 (約6時間)
費用
 レンタカー代、2週間で358.2$(40118.4円)
キングマンで一度ルート66に入り再びキングマンに戻ったので、その分余計に走った。ルート66の途中にあるオトマンは楽しい町だった。(詳細は国別情報・アメリカのスペシャルで)
 

 
2005/7/14 ラスベガス→ビショップ
 
移動手段
  レンタカー
時間
 (約6時間)
費用
 レンタカー代、2週間で358.2$(40118.4円)
US-395に入ってからビショップまで、町と呼べるようなところはほとんどなかった。道のアップダウンも激しい。(詳細は国別情報・アメリカのスペシャルで)
 

 
2005/7/15 ビショップ→マリポサ
 
移動手段
  レンタカー
時間
 (約8時間)
費用
 レンタカー代、2週間で358.2$(40118.4円)
直接マリポサへ行くなら大した距離ではないが、かなりいろいろな所に寄り道していたため時間がかかっている。緑の多い道を走るので気持ちいい。(詳細は国別情報・アメリカのスペシャルで)
 

 
2005/7/16 マリポサ→ヨセミテ国立公園→フレズノ
 
移動手段
  レンタカー
時間
 (約2時間)
費用
 レンタカー代、2週間で358.2$(40118.4円)
マリポサからヨセミテ国立公園の間は山道なので、フリーウェイのようにスピードを出しては走れない。ヨセミテバレーからマリポサグローブまでも、かなりの山道。(詳細は国別情報・アメリカのスペシャルで)
 

 
2005/7/17 フレズノ→サン・ルイス・オビスポ
 
移動手段
  レンタカー
時間
 (約3時間)
費用
 レンタカー代、2週間で358.2$(40118.4円)
海沿いを走りたくて太平洋へ出たが、フリーウェイはあまり海の近くは通ってなかった。太平洋に出る手前にワイナリーがたくさんあった。(詳細は国別情報・アメリカのスペシャルで)
 

 
2005/7/18 サン・ルイス・オビスポ→ロサンゼルス
 
移動手段
  レンタカー
時間
 (約3時間30分)
費用
 レンタカー代、2週間で358.2$(40118.4円)
ロサンゼルスに近くなると交通量が増え、車線変更も頻繁に行われるため、運転が大変。渋滞もある。(詳細は国別情報・アメリカのスペシャルで)
 

 
2005/7/22 ロサンゼルス→サンディエゴ
移動手段
  列車(アムトラック・PacificSurfliner)
時間
 9:40→12:50(3時間10分)
費用
 30$(2等車両)(3360円)
切符は、当日の朝、ロサンゼルスユニオンステーションで購入。前もってアムトラックのHPで列車の時間を調べておいたのに、駅に着いたのがギリギリ(10分前くらい)になってしまった。窓口は並んでいたので間に合わないと思い、クレジットカードが使える自動券売機で切符を買い、走ってホームへ行った。ハリウッドからユニオンステーションまでは地下鉄で30分以上かかる。列車内のシートは広くて快適。降りる駅が来ると車掌さんが知らせに来てくれる。
 

 
2005/7/22 サンディエゴ(アメリカ)→ティファナ(メキシコ)
移動手段
  トローリー+ 徒歩
時間
 30分+20分
費用
 2.5$(280円)
アムトラックのサンディエゴ・サンタフェステーションと同じホームに、メキシコとの国境(サンイシドロ)行きのトローリーのホームがある。切符はホームにある自動券売機で購入。終点で降りて、右手にある建物の中から陸橋を渡る。渡り終えたら鉄の回転扉を通ってメキシコ側へ。ティファナから陸路で移動する人はここにあるイミグレーション(道の左側)でツーリストカードをもらう。空路で移動する人は空港で手続きをする。メキシコ側国境からティファナのダウンタウンまでは歩いて10分くらい。国境地帯を抜けて、土産物屋の並ぶ広場を通って橋を渡る。
 

メキシコへ

旅のルートTOPに戻る

一番上に戻る